FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際通信社グループの現代画報の対談記事 今回の選挙の得票率を考えてみる



いよいよ日本のこれからの将来を決める参院選が始ま ります。選挙における各
党の議席数についてですが、すでに世論調査なのでは様々な予測が述べられてい
ます。この結果はどうなっていくのでしょ うか。これについては国際ジャーナ
ルの予測も気になるところです。民主党の菅総理は目標としては「改選前と同じ
54」と述べています。この目 標はどのように理解するといいのでしょうか。
前の総理だった鳩山氏が辞任する直前は、内閣の支持率が20%を切っているよ
うな低たらくでした から、もし鳩山政権のままで参院選に突入していた場合、
この54という目標はかなり難しかったかもしれないという意見もあります。こ
れに対す る考え方は様々なのかなと感じます。現在の菅内閣の支持率は50%
程度ありますので。これなら選挙で戦うことがかのうではないかと感じます。
今回の選挙による民主党や自民党の獲得議席数はどのようになっていくのでしょ
うか。選挙にいく国民の投票率も問題になると思います。国民の関 心度はどれ
くらいあるのでしょうか。いろいろな要素が、今回の参議院選挙には影響してく
ると思います。これからも選挙に対する報道について は、ちょっと目を離すこ
とができないと感じています。




現代画報 メタボリック・シンドローム脱出方法 現代画報社
国際ジャーナル通信 経営者の為の異業種ネット 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 報道ニッポンは報道通信社から出版されています wiki 現代画報は現代画報社から出版されています

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SNPluv

Author:SNPluv
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。