FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際通信社グループの現代画報の対談取材 町長自らが清掃を・・・

先日の新聞に、神奈川県二宮町が庁舎の清掃の外部委託を5月で打ち切ったという記事が
載っていました。
そして6月からは、職員が交代で清掃することになり、町長や総務部長など11人が6月1日に
各階のトイレ掃除などを行ったということです。

これは、役場の管理費を少しでも減らそうという町長の提案だということです。
2003年8月から職員らが庁舎内外の清掃を実施している福島県矢祭町を参考にしたそうです。
これまでの二宮町では、庁舎の清掃を、窓口の受付業務とセットで外部委託して、年間1200
万円もかかったいたというのです。
町長を含む137人の職員が業務終了後に交代で週3日、清掃にあたるということです。
内訳としては、男性職員が月に1~2回、そして女性職員は月3回ほど回ってくるということです。

6月1日に、モップをもって参加した町長は「花屋をやっていたので、清掃は慣れている。予算
を節約して、浮いた資金を福祉に回したい」と話していました。

以前、雑誌「現代画報」でも「不景気」に関する記事が様々な内容で取り上げられていました。
この不景気で予算削減のために、委託などを打ち切った企業など多いと思いますが、公務員が
仕事をする場所でも削減し、予算をもっと必要とすべきところに回すというのは非常に良いこ
となのではないかと思います。テレビや新聞などで「無駄づかい」などと悪い内容のことが
伝えられているように思うのですが、他の地域の役所などもぜひ参考にしていただき、現在の
地域の状況をしっかり把握し、利用すべきところに利用していただきたいですね。
地域の多くのみなさんが住みやすいように・・・。


報道通信社の報道ニッポンのSpecialistに学べ!を読み解く
現代画報 料金と価値 現代画報社 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 現代画報は現代画報社から出版されています 経営者の為の異業種ネット wiki 報道ニッポンは報道通信社から出版されています

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SNPluv

Author:SNPluv
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。