FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現代画報社 不安で、恐ろしくなる事件

先日、大阪市東住吉区の路上で小学2年生の女の子が刺されて重傷を負うという事件があり
ました。このニュースは、新聞やテレビでも大きく取り上げられていたように思います。
この事件で、無職の32歳の女性が逮捕されましたが、当時、ほかに男児が2人いた中で、今回
被害に遭った女の子を襲っていたことが、5月19日に警察への取材で分ったのだそうです。

容疑者は取り調べに応じているということなのですが、質問に対する返答は短く、動機につい
ては話していないのだそうてす。

警察によると、被害に遭った女の子は自分の家の2軒隣に住む男の子と、その母親とともに学校
から帰宅して、2人と別れた直後に襲われたということなのです。男の子の母親は「別れた直後
に、路上に立っていた女の子に近づいて刺した」と証言しています。
今回の事件の3時間前くらいに外出先から帰宅した際にも、路上で独り言をつぶやく容疑者と
みられる女性が目撃されているということです。
容疑者は逮捕直後、「知らない女の子を刺した」と供述していたそうで、これまでの捜査で
容疑者と被害に遭った女の子の接点は浮かんでこないということです。

このニュースはテレビで知ったのですが、近所に住んでいる人ではなくてもニュースを見た人は
恐ろしいと思ったのではないでしょうか。ましてや、学校に通学している子供を持つ親は、特に
気になったニュースかもしれません。物騒な世の中でもあるために、最近では子供が通学する際
に、保護者の付き添いで通学するところが少なくはないようです。以前、国際通信社から発行され
ている雑誌にも「子供」や「教育の場」に関する記事が紹介されていたように思うのですが、
子供が安心して通学できるという世の中にはならないものなのでしょうか。


報道通信社.com | 報道ニッポン | 国際通信社グループ (国際ジャーナル 現代画報)
現代画報の日々取材 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています wiki 現代画報は現代画報社から出版されています 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 経営者の為の異業種ネット 報道ニッポンは報道通信社から出版されています

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SNPluv

Author:SNPluv
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。