FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現代画報社 大学卒の就職率、過去最大の下げ幅に

先日の新聞に、大学を今春卒業した就職希望者の就職率(今年4月1日現在)が、前年の同期と
比べて3.9ポイント下回る91.8パーセントで、過去最低だった2009年卒の91.1パーセントに
次いで低かったことが厚生労働省の調査で分かったということが載っていました。

前年の同期を下回るのは2年連続で、下げ幅は過去最大だといいます。厚生労働省は「2008
年秋のリーマンショックの影響で就職氷河期並みの就職難となった」と分析しています。

この調査は、全国各地の62大学を抽出して実施したということです。男子の就職率は、前年
の同期と比べて3.9ポイント減の92.0パーセント、そして女子は前年の同期と比べて3.9ポイ
ントの91.5パーセントで、男女共に過去最大の下げ幅となったのです。

以前、雑誌「現代画報」でもリーマンショックや不景気などに関する記事が様々な内容で
紹介されていたように思います。本当に、多くの人が影響を受けていて今までの生活が送れ
なくなってしまっていると思うのです。私自身も、この不景気の影響で生活が全く変わって
しまいました。毎日が非常に辛いです。

今回、新聞に載っていたのは大学卒の就職率についてですが、以前テレビのニュース番組で
高校卒の就職難について特集がされていました。もちろん、非常に厳しい状況だということ
でした。家庭の事情、また本人の意思で高校卒業後は就職を希望している高校生は多くいる
はずなのですが、やはり思うようにはいかないのが現実のようです。先生方も辛い思いをさ
れている様子が放送されていました。このような状況を、日本は乗り切ることができるので
しょうか。先が不安でなりません。


lovecall.cute.bz
月刊グラビア情報誌 現代画報 2008年11月号のご案内 | 現代画報社 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 経営者の為の異業種ネット 現代画報は現代画報社から出版されています 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 報道ニッポンは報道通信社から出版されています wiki

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SNPluv

Author:SNPluv
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。