FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

報道ニッポン 飼い犬のために・・・

先日、胸が痛くなるような記事が新聞に載っていました。

5月4日の午前11時50分頃、新潟県の魚野川というところで、46歳男性が流されてしまい、
行方不明になったそうなのです。
この男性が川に流された理由は、おぼれかけた飼い犬を助けようと川に飛び込んだといい
ます。

新潟県警の発表によると、この男性は45歳の妻と埼玉県内の実家から自宅に戻る途中で、
休憩のために関越道を降り、そして川で犬に水遊びをさせていたそうです。きっと、天候
も良く、犬のためにと思ったのでしょうか。
飼い犬はその後、自力で岸に上がって無事だったそうです。

現場の水深は約4メートルで、川の流れも速かったようです。新潟県警などのヘリコプター
が出動し、警察署員約50人体制で捜査にあたったということなのです。

「飼い犬は家族同然」という人をテレビなどを通じてよく耳にします。私も、それは同じ
気持ちで、今は子供が幼いので犬を飼う余裕はないのですが、もし我が家で犬を飼えば、
自分の子供のように世話をするでしょう。以前、国際通信社から発行されている雑誌に
「ペット」に関する記事が取り上げられていたように思うのですが、ペットは家族同様な
のです。家族が川でおぼれかけたら助けるのが当然でしょう。それを、人間の勝手な気持ち
で捨てたり、処分してしまう人もいるのです。その気持ちには怒りを覚えます。
ペットは最期まで世話をするというのが、飼い主としての義務なのではないでしょうか。


仁の取材 報道通信社ブログ
報道通信社|報道ニッポン|記者サイト 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 国際ジャーナル 国際ジャーナルに登場 国際ジャーナルと掲載企業 待機児童 報道ニッポンで楽しむ 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 国際通信社の国際ジャーナル wiki 現代画報のグラビア雑誌 現代画報は現代画報社から出版されています 国際ジャーナルの掲載企業 国際ジャーナル文芸批評 拾った国際ジャーナルの表紙 国際ジャーナルの求人 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SNPluv

Author:SNPluv
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。