FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現代画報社 取材 24時間テレビのパーソナリティーが決定

人気グループ「TOKIO」が今年の8月に放送される「24時間テレビ33 愛は地球を救う」の
メーンパーソナリティーを務めることが4月25日に、テレビ局から発表されました。
2003年以来7年ぶりのメーンパーソナリティーで、史上初の3回目の大役となるのです。
メンバー5人全員が30代となり、過去2回とはひと味違った魅力を発揮するのではと、今から
楽しみにされている人もいらっしゃることでしょう。

リーダーの城島茂さんは「30代最後の夏。家族や友達、そして今までお世話になった方々へ
の感謝の思いを胸に挑みたいと思います」とやる気を見せていました。国分太一さんも「素直
に嬉しいし、起用してくださったことに感謝しています。20代の頃とはモノの考え方、感じ方
も違っていると思うので、培ってきた経験を基に全員30代の味を出していければと思います」
と話していました。

そして、今年のテーマは「ありがとう~今、あの人に伝えたい~」だそうです。照れくさくて
なかなか伝えられない感謝の気持ちを、改めに言葉に出し、そして行動に移していくというもの
だそうで、TOKIOは全国を巡りチャリティーに汗を流す予定になっているようです。

毎年8月に放送される、この「24時間テレビ」。毎年テーマは違うのですが、番組を見ていると
自分が忘れていた何かを思い出させてくれる番組だと思っています。人が頑張って夢に向かって
走る姿、目標に向けて努力されている姿、そういったものを見ると感動すると共に、何かを
感じさせてくれるのです。「私も頑張らないと」と、勇気をもらうこともあります。
今年は、どんな感動や勇気をもらえるのでしょうか。8月といったらまだ先・・・と思ってしまい
ますが、あっという間に8月になりそうですね。


報道ニッポンを求めて
経済情報誌 国際ジャーナル 2009年6月号のご案内 wiki 現代画報のグラビア雑誌 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 国際ジャーナルの掲載企業 山下規介さんとの対談 国際通信社の国際ジャーナル 国際ジャーナル 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 現代画報は現代画報社から出版されています 国際ジャーナルの求人 現代画報 2007年5月号 現代画報を再発見:現代画報社 鉄鋼業界におけるカルテルの高い代償 報道ニッポンは報道通信社から出版されています

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SNPluv

Author:SNPluv
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。