FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供達の遊び場|国際ジャーナル

先日、ある情報番組で「子供たちの遊び場がなくなる!?」という
テーマが紹介されていました。

インタビューに答えていた、お母さん達は「物騒なので、家の中で遊ばせて
います」と答えたり「公園まで行かなくてもマンションの敷地内に遊び場が
あるので・・・」と答えたり。

家の近所に大きな公園があるのですが、確かに誰も遊んでいない日が多いように
思います。時々、どこかの幼稚園か保育園の子供達が先生と一緒に来て、走り
回ったり、砂場で遊んだりしているのを見ますが・・・。

子供自身にインタビューをしているのを見ると「ゲームがあるし」とか「学校
から帰ったら塾に行くから」「塾じゃないけど習い事があるから」という答えも。

あと、公園自体に「キャッチボール禁止」「ボール遊び禁止」と看板があるから
遊べないんだ・・・という意見もありました。「せっかくお父さんにボールを買って
もらったのに」とグチる子供もいました。
そういえば、うちの近所の公園にもそのような看板が立っているなあ・・・。

こないだ買い物へ行くと、小さなお子さんが泣きながら「ボク公園に行きたいのに、
ママが買い物に行くって言ったんやんか~。ママは、自分の好きなものばかり見て
ボクの見たいもの見せてくれへん~」と叫んでいるのを見ました。
私は、そのママの気持ちがわかるんだけどなぁ・・・。

そんな中、どこの地域の子供か忘れましたが「秘密基地」を空き地に作ったそうです。
その事もテレビで紹介されていました。
「テレビに映ったら、秘密じゃなくなるかな~」「今回は、特別に見せたるわ」と
言いながら、無邪気に秘密基地を紹介していました。
「ここは、自分達の描いた絵を置いておくところ」「ここは、お母さんに内緒で家から
持ってきたお菓子を隠しておくところ」など、とてもかわいい発想をしていました。
でも、本当にキラキラした目をしながら、紹介していましたよ。

子供達が外で安心して遊べるそんな環境がほしいですね・・・。

国際ジャーナル
国際通信社
報道ニッポン
現代画報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SNPluv

Author:SNPluv
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。