FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際通信社の雑誌 ハエ取りペットボトル

東日本大震災の被災地でハエが大量発生しているそうで、みなさんお困りだったようです。そこで、岩手県大船渡市にある避難所の県臨時職員の伊藤寛宣さん「ハエ取りペットボトル」を考案したのだとか。これは、酢100ミリリットル、日本酒70ミリリットル、砂糖50グラムを混ぜた液を入れた2リットルのペットボトル容器で、上に穴を開けてハエの集まる壁際に置いたり、木の周りにつるすだけ。酢や酒の甘酸っぱい臭いにつられてハエが穴から入り、出られなくなる仕組みになっていて、抜群の効果なのだそうです。やってみたくなりますよね~!

国際ジャーナル』は、昭和59年の創刊以来、経営者が必要とする生の情報を直接お届けしている経済情報誌です。
21世紀の「今」を生きる経営者へのインタビューを通じて時代の扉を開く特別取材企画「再生日本」をはじめ、「企業家たちの横顔に迫る」「医療と福祉」「Specialistに学べ!」「ニッポンを支える技と心~VIP・ザ・職人」「いい店 いい人 いい出会い(「美容と健康」、「食彩逸店」)」など、人気企画で構成。
経済情報誌 国際ジャーナル 2008年11月号のご案内 | 国際通信社
movies.weblog.tc

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ハエ取りペットボトル、名案ですね。


ストレス発散の方法、もしよかったら参考にしてください。
http://www.youtube.com/watch?v=r5McGB552Dc
お役に立てなかったら申し訳ないです。
プロフィール

SNPluv

Author:SNPluv
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。