FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

報道通信社・報道・ザ・ヒューマン 日本人が考える国家とは何か?

日本人が考える国家とは何か?


日本人にとって、日本という国家はどのような意味をもつのでしょうか。最近は
よく雑誌を読んで、日本人の国家に対する考え方を弁勉強しています。国際
ジャーナルでも、このような特集を組んでもらえるとタイムリーではないかと思
います。日本人には、国民と国家における概念として、他の国で見られるような
契約概念がないと言われています。ですから、日本人と国家の関係については、
極端な関係になることがあるのかもしれません。例えば、明治時代などでは国家
と個人の利益についてはかなりの程度で一致していたのではないかと思います。
これは「坂の上の雲」など、明治の時代を書いた小説を読んでも理解できるとこ
ろです。なぜでしょうか。この時代は、日本は弱国であり、もし日本が諸外国に
戦争で負けるなどした場合には植民地にされて個人の利益も消える時代だったか
らではないでしょうか。一方、第二次世界大戦後においては、アメリカへの過剰
な肩入れが、防衛と外交の一存化につながり、明治のようにはっきりとした国家
と個人の利益の一致がわかりずらくなったのではないかと思います。そのこと
が、今の日本における日本人の国家観に影響しているのではないかと、最近は考
えています。







「地域と共に成長し、地域と共に生きる」──月刊経営情報誌『現代画報』では、その思いを基礎として激流の現代に力強く自らの道を切り開いていく経営者たちにスポットを当て、特別取材企画「地域を育む人と企業」をはじめとした「地域医療に貢献する ドクター訪問」「時代と人をつなぐスペシャリスト」「職人~地域で活躍する職人たち~」「心のふるさと~社寺めぐり~」「美食探訪 一度行きたいお薦めの逸店」など独自の対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っていきます。
国際ジャーナル』は、昭和59年の創刊以来、経営者が必要とする生の情報を直接お届けしている経済情報誌です。
tigers.ebb.jp
今日見つけた報道通信社の報道ニッポンから発展して

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SNPluv

Author:SNPluv
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。