FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際通信社 月刊 高齢者がゲームセンターへ・・・

みなさんは「ゲームセンター」と聞くと、どのようなイメージを持っていますか?
「薄暗い」「若い子が集まる所」というイメージを持っている人も多いと思います。
そんなイメージのあったゲームセンターが近年、ファミリー向けにイメージを一新
しているそうなのです。その中で目立つのが高齢者なのです。
携帯ゲームの普及や家庭用ゲームが充実しているここ何年かは若者の「ゲーセン離れ」
が指摘されているようなのです。
業者側からは、新たに「お年寄り獲得」に力を入れ始めているそうです。

新聞に載っていたゲームセンターには、メダルゲームに興じる高齢者の姿が取り上げ
られていました。79歳の女性は、週に2、3回通う常連になっているそうです。
この女性はスロットなどメダルゲームが主で、約3万枚を預けているそうです。
メダルがあれば、長時間遊ぶこともできますね。それに仲間ができたり、若者とも
会話が弾むそうです。時々説教することもあるようですが・・・。

ただ、新聞取材に応じたある大学教授の話では「ダンスゲームなどは転倒の恐れが
あるので注意が必要」と指摘しています。そして、「ゲームセンターでの交流が外出を
動機付ける心のスイッチになり、閉じこもりを防ぐ間接効果が期待できるのでは」とも
分析しています。
国際通信社から発行されている雑誌には「高齢者」に関する記事が様々な内容で
載っていたように思うのですが、家の中にずっといるというよりは、外に出て刺激を
受けることで体も心も元気になるのではないでしょうか。今の時代、高齢者は元気・・・
というイメージが強くあります。明るく元気に毎日を過ごしたいものですね。


国際通信社グループの書籍は、定期購読者その他への直接販売。及び星雲社を通じて全国の書店にて取扱い。全国の一部図書館、病院、ホテルに、最新号を常設しています。
国際ジャーナル』では、各界著名人をインタビュアーに迎え、経営者、ドクターとの対談取材の中から生きざまや経営理念、そして将来への展望について語っていただき、それを再構成して誌面に反映していきます。
あんそにの国際ジャーナル
ハッピージャーナル | 国際ジャーナル 報道ニッポン 現代画報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SNPluv

Author:SNPluv
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。