FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際通信社 海老蔵と元リーダー、和解へ?

歌舞伎俳優の市川海老蔵さんといえば、この間は幸せいっぱい、笑顔いっぱいの結婚会見だったと思ったら、一気に今度は傷害事件で騒がれていますよね。ボコボコにされてしまった海老蔵さんですが、事件当時に海老蔵さんと一緒に飲んでいた元暴走族リーダーの男性が、示談を望んでいることが分かったのだそうです。ちなみに元リーダーの男性は当初、海老蔵さんが先に殴ったとして被害届の提出を検討しているとしていたようですが、代理人の藤本勝也弁護士が取材に応じて、法廷闘争ではなく、円満解決の道を模索する方向になっていることをにおわせているようですね。うーん、なんで全面対決をやめることにしたんだろう?やっぱりお金??ちなみにこの元リーダーという人、元リーダーというからには、怖そうなイメージがありますが、なんでもシャイで多くは語らないものの、礼儀正しくて、言葉遣いも、目上の者には大変気を使う好青年なのだそうですよ。しかも彼は、言われるほど粗暴な人間じゃないのだとか。今回の事件が社会問題にまで発展してしまい、元リーダーは自分よりも、傷害容疑で逮捕されている妻子持ちの伊藤リオン容疑者の刑事処分がどうなるのかを心配しているという。海老蔵側と一日も早く和解することで、リオン容疑者の処分に、よい影響が出れば、というのが和解の理由のようですね。目が離せませーん!
21世紀の「今」を生きる経営者へのインタビューを通じて時代の扉を開く特別取材企画「再生日本」をはじめ、「企業家たちの横顔に迫る」「医療と福祉」「Specialistに学べ!」「ニッポンを支える技と心~VIP・ザ・職人」「いい店 いい人 いい出会い(「美容と健康」、「食彩逸店」)」など、人気企画で構成。
国際ジャーナル』では、各界著名人をインタビュアーに迎え、経営者、ドクターとの対談取材の中から生きざまや経営理念、そして将来への展望について語っていただき、それを再構成して誌面に反映していきます。
rich.geo.jp
経済情報誌 国際ジャーナル 2009年2月号のご案内 | 国際通信社

コメントの投稿

非公開コメント

性悪説で

突然コメント失礼します。

「青年を死に追いやった傷害致死事件での逮捕歴のあるリオン容疑者」を従えてる暴走族OBさんという肩書きが圧倒的過ぎて・・「好青年」と判断するにはまだ材料が不足してるかなと思います。


「目上の者には大変気を使う」。う~ん・・世の中の大半の人間は暴走族OBさんにとっての「目上の者」では無さそうな気が。
プロフィール

SNPluv

Author:SNPluv
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。