FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現代画報社 取材 10月からたばこ値上げ

日本たばこ産業(JT)は4月28日に、10月のたばご税増税に伴い、たばこ1箱当たりの小売り
価格を10月1日から現行に比べて110円~140円値上げすると発表しました。対象となるのは
全105銘柄のうちの103銘柄です。同じ日に、財務省に小売り定価改定の認可申請を行った
ということです。

代表的な銘柄であるたばこは、現在1箱300円なのですが410円に、そして別の代表的な銘柄
のたばこは現在の300円から440円にもなるということです。
政府の増税幅は1箱あたり70円ですが、「大幅な需要減少が見込まれる中、メーカーとして
コスト削減だけではカバーしきれない」として、増税幅以上の値上げに踏み切るといいます。

一方で、日本たばこ産業が同じ日に発表した2010年3月期連結決算は、本業のもうけを示す
営業利益が前期と比べて18.5パーセント減の2965億円となったということです。健康志向
の高まりなどで、国内たばこ販売が約5パーセント減少したのが響いたということです。
売上高は前期と比べて10.2パーセント減の6兆1346億円ということです。

確かに、テレビ番組や新聞を見てみると「禁煙する人が増えてきた」ということが取り上げ
られていたと思うのです。健康志向だというのはもちろんのこと、やはり以前にも雑誌「現
代画報」でも取り上げられていた「不景気」を理由に「節約」という人も多いのではないで
しょうか。正直、たばこというのは買い続けているとかなりの金額がかかるように思います。
今では、禁煙を手伝うようなシールや医療機関もあると聞いたことがあります。
そして、10月からはかなりの値上げになるようです。愛煙家は、どうされるでしょうか。
本数を減らして吸い続けるでしょうか。それとも、これをきっかけに禁煙されるでしょうか。


経済情報誌 国際ジャーナル 2008年11月号のご案内 | 国際通信社
movies.weblog.tc 国際ジャーナルの掲載企業 国際通信社の国際ジャーナル 現代画報は現代画報社から出版されています 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 国際ジャーナル 報道ニッポンと掲載企業 リラックスしないクマ - 続 国際通信社のブログ旅 ... 報道ニッポンとの出会い:報道ニッポン|夏休みの生活 国際ジャーナルの求人 リフォームを東京都23区(中野区,杉並区,板橋区)周辺でするなら、スズワ ... 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 現代画報のグラビア雑誌 wiki 報道ニッポンは報道通信社から出版されています
プロフィール

SNPluv

Author:SNPluv
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。